会社概要

HOME > 会社概要

会社概要

経営理念

「ウェルネス」を真剣に考え、一人ひとりに本当のフィットネスを提供する。
スポーツを通して、地域社会に貢献できる「スポーツ文化」を創造する。

代表メッセージ

私達の理念は、多様化する環境の中で、それぞれの環境に適合した個々の「ウェルネス」をご提案し、本当の“FITNESS(適合)”を一人ひとりに提供させていただくことです。ウェルネスとは、従来までの「健康」の定義を、より踏み込んだ広範囲な視点から見た健康観で、

運動やスポーツを日常生活に適宜取り入れながら、「健康的に日々の暮らしを送ろう」というものです。

この提唱に基づく日常生活の運動については、通り一辺倒の散歩やジョギング、フィットネスクラブでの「エクササイズ」というものだけではなく、個人の年齢・性別・職業、その他個人を取り巻く諸々の環境・条件によって様々です。

例えば、高齢社会における介護予防のための運動プログラムや、中高年の生活習慣病を予防・改善する運動療法、注目されているメタボリックシンドロームやその予備軍に、ライフスタイルそのものを改善する運動プログラム、さらには、近年、急激に増え続ける学童、幼児の肥満や低体力化を改善する「遊びのなかでの運動」やスポーツなど、 ストレス社会におけるストレスを解消するような体操等々、これらはすべてウェルネスを実現するための、個々それぞれの環境における“FITNESS(適合)”だと私達は考えております。

私達は、あらゆるシーンにおいて、あらゆる対象者の方々に、あらゆる方法を通して、継続的なウェルネスが実現できるよう真の“FITNESS(適合)”の提供に真剣に取り組み、一人ひとりにお手伝いさせていただくことを、日々考えております。

代表取締役  河田 繁治

河田

 

 

企業情報

商号 株式会社 ノーザンライツ・コーポレーション[社名の由来]
ノーザンライツ(Northern Lights)
北半球に位置する日本の中で、ひときわ輝く、極めて明るい光を放つ会社を目指して。
本社所在地 〒605-0038 京都市東山区堀池町373-30
京都事業所 〒601-8047 京都市南区新町通九条下ル 京都テルサフィットネスクラブ内
TEL:075-692-3465 FAX:075-692-3466
広島事業所 〒736-0013 広島県安芸郡海田町東昭和町1-56-201
TEL:090-4493-0768
設立年月日 平成17年2月25日
資本金 9,500,000円
役員名 代表取締役 河田 繁治
取 締 役 影井 秀安
取 締 役 浅野 清心
取 締 役 小嶋 拓平
監 査 役 酒井  誠
顧問税理士 藤田 昌史
特別顧問
  • 兵庫医科大生理学第一講座 辻田 純三講師
  • サンディエゴ州立大学 PNFエクササイズ&ニュートリジョンサイエンス
    ボブ・ムーア教授(BOB MOORE Professor phD.PT.ATC)
  • サンディエゴ州立大学 PNFエクササイズ&ニュートリジョンサイエンス
    キム・ムーア助教授(KIM MOORE)

沿革

平成8年5月 京都府民総合交流プラザ(愛称/京都テルサ)に京都テルサフィットネスクラブが設立され、NLCの前身である京都府民総合交流事業団フィットネス事業部が運営
平成17年2月 フィットネス事業部が事業団より分離独立し、NLCを設立
平成17年4月 事業団より京都テルサフィットネスクラブの運営委託を受託
平成18年2月 中小企業新事業活動促進法に基づく、経営革新計画承認企業として承認
平成18年6月 広島事業所開設
医療法人樫の木会・メディカルフィットネスクラブ「OAKNESS」の運営を受託
平成18年7月 ・「トランス・フィットネス」「ハツラツ・フレンドクラブ」の開発・販売業務を開始
・NPO法人・社会福祉事業地域参画推進協会を認可設立「地域福祉トレーナー」の認定制度
および養成を開始
平成19年4月 ・久御山町・地域支援事業「通所型介護予防教室」を「トランス・フィットネス」で受託
・京田辺市・地域支援事業「元気道場」を「トランス・フィットネス」で受託
・城陽市・地域支援事業「元気はつらつトレーニング教室」を「トランス・フィットネス」で
受託
平成21年4月 ・第1期・京都テルサの公的活用団体として、京都テルサフィットネスクラブの運営を受託
・京都府久御山町の指定管理者制度導入により「久御山町健康センター いきいきホール」の
第1期指定管理者として選考され、管理運営を受託
平成23年4月 大津市・地域支援事業「おおつ元気アップ教室」を受託
平成24年4月 ・第2期・京都テルサの公的活用団体として、京都テルサフィットネスクラブの運営を受託更新
・宇治市・地域支援事業「きらめきシニア教室」を「トランス・フィットネス」で受託
平成25年4月 「久御山町健康センター いきいきホール」の第2期指定管理者として選考され、管理運営を更新受託
平成27年4月 事業部グループを再編成し、「フィットネス事業部」と「シニアウェルネス事業部」を設立編成